ホラーゲーム+自作ゲーム70作品実況リアルタイムまとめ(5)


要約

ニコニコ自作ゲームフェス5の実況を、リアルタイムでまとめます。 パート5です。

01リアルタイムまとめ1から6のリンク

Part1Part2Part3Part4Part5Part6

02放送はこちらからlv228989563です。

その1その2その3その4からの続きです。

ニコニコ自作ゲームフェス2016のイメージイラスト

ニコニコ自作ゲームフェス5受賞作品、ホラーゲームフェス受賞作品を計70作品をぶっ通し生放送!
今回より、ニコニコゲームマガジン連載作品も登場!
16日13時より、ニコニコ自作ゲームフェス5+ホラーゲームフェス表彰式も生放送。
ニコニコ自作ゲームフェス5大賞作品も発表されます!
お気に入りのゲーム&実況者に出会えるかも?!

表彰式をはさんで、ゲーム実況再開です。

っていうかマジっすか。まだ続くんですか!? 表彰式で終わると思っていたのに!!😱💦
実況グループえんもち屋による非電源系統ゲームの実況が始まりました。しかし、トモタカがルールを事細かに記述する体力が残っておりません……。非電源系は頭使うからなぁ……。うぅ……すいません、さすがに23時間ぶっ通しで書いており、疲れました。
というわけで、非電源系ゲームはスクリーンショット数枚程度の簡単な紹介に留めて、PCゲームに戻った時にちゃんと記述しようと思います。

ちょっと疲れて弱気になっているので語りますが。自作ゲームフェス5の取り組み自体は素晴らしいと思うものの、情報整備周りは弱いなぁと感じます。お膝元のはずの自作ゲームWikiの情報は整備されていないし、応募時の投稿動画のゲームの情報フォーマットも作者ごとにバラバラに記述されているし、公式ブログの記事も散らばっています。こんな状態で、ひとまとめに記事にするのは、調べるだけでなかなか手間がかかります。うひー……。どういう情報設計の結果、こういうつくりになっているのか、割と気になります。

03大賞発表

13時から15時に開催された審査の結果、大賞は「マヂヤミ彼女」でした。

04実況再開。えんもち屋の登場です。

犬助さんテンガさんマサシさんそでやまさんの4名で実況スタートです。
4人はえんもち屋というコミュニティで活動しています。

えんもち屋4人組が、秘伝原型ゲームを実況します。

49作目: 『ミツバチマッチ!

女王蜂の奪い合いをするカードゲーム『ミツバチマッチ!』

作者名: たま々
ジャンル: ボードゲーム
人数: 3人から5人
目安プレイ時間: 5分から10分
ニコニコ動画: ミツバチマッチ! 紹介動画

作者によるゲームのコメント
ある蜂の巣の中で、女王蜂の奪い合いが始まってしまった。
最後に女王蜂を独り占めするのは誰だ


50作目: 『Word Chess』

Word Chessはダイスを使って長い言葉を連ねて戦うゲームです。

作者名: マサッカー
ウェブサイト: 39芸夢レストラン
ジャンル: ダイスゲーム
ニコニコ動画: Word Chess 紹介動画

作者によるゲームのコメント
ワードキューブのセットで遊べるゲームの一つです。名前の通りチェス的なワードゲームですが、チェスが苦手な人も関係なくプレー出来ます。立方体の木材とワイヤーネットを100円ショップで買い、木材にペンで文字を書けばプレー出来ます。駒はその文字で始まる言葉を作ることによってその文字数だけ移動し、上手く相手の文字で止まったら捕獲できます。盤上の文字を上手く使って言葉を作ると有利になるので、言葉を結構考えます。ルールは以下を参照下さい。

最初は非電源ゲームで、なおかつ未知のものを紹介って難しいと思ったけれど、えんもち屋4人組は凄かった。役割分担してルールの解説や、ゲームの強弱を、時に手札を見せつつ視聴者に判りやすく伝えていて、素晴らしいと思いました。


51作目: 『インフレクエスト2

ツクールへのアツい想いを語っていたまっくすさんの『インフレクエスト』開始です。

作者名: まっくす
ウェブサイト: 一つの鬼畜を制覇し新たな冒険をしそして生還しさらに冒険を続ける男 まっくすを応援するファンが総結集する集会所-ニコニコミュニティ
制作ソフト: RPGツクールVX Ace
目安プレイ時間: 5時間から50時間
ジャンル: RPG
動作環境: Windows XP/Vista/7/8/8.1
ニコニコ動画: インフレクエスト2 紹介動画
ゲームダウンロード: インフレクエスト2

作者によるゲームのコメント
レベリングが好きな方は、決してプレイしないでください。
楽しすぎて終われなくなるかもしれません。

いくつもの賞を受賞し、受賞式で熱烈なRPGツクール愛を語っていた、まっくすさんの作品です。

「主人公はスライムなのかな?(by 犬助)」

スライム即死。転生して犬助になりました。

と思ったら、今度は幼女に。……っていうか、床をなめるヤバい娘が。いちいちモブキャラが面白いです。

「うわっ、兄貴が襲ってきた。 (by テンガ)」

ボコボコに返り討ちに。4人実況者でわいわい進めていきます。

倒した敵に、どんどん憑依していけるようです。

強敵の戦い!! いきなりステータスがインフレしたぞ。

ちーん(ゲーム的にも、実況時間的にも)

テンガ「インフレの片鱗を味わいましたね。」


52作目: 『怪盗レオン

窓の杜賞を受賞した『怪盗レオン』の実況スタートです。

作者名: パルソニック
ウェブサイト: つくりてっく
制作言語: C#+.NET Framework 3.5
目安プレイ時間: 2時間
ジャンル: 2D怪盗アクション
動作環境: Windows 7/8/8.1
ニコニコ動画: 怪盗レオン 紹介動画
ゲームダウンロード: 怪盗レオン(ふりーむ)

作者によるゲームのコメント
2人の怪盗を操作してお宝を盗み出す怪盗アクションです。

「スピード感があるね(by そでうま)」

ギミックを駆使して、敵の警備をかいくぐり、ダンジョンを進みます。

犬助さんのボイスがやたら敵役にハマってます。

新キャラの女の子を使いながら、アクションパートを少しずつ薦めていきます。「難しいよ、これ(by そでやま)」

ここで時間終了です。
テンガ「いやー、けっこう難しかったね」


53作目: 『アルマゲドン

アホゲーの『アルマゲドン』がはじまりました。

作者名: ボロ物置
ウェブサイト: First Errand ARMAGEDDON はじめてのおつかい アルマゲドン
ニコニコ動画: アルマゲドン 紹介動画
ゲームダウンロード: アルマゲドン

作者によるゲームのコメント
レジまでたどり着け

「おぉ!? おおぉ…… と、とりあえず、クリックゲーだから、クリックしてみよう(by そでやま)」

「コメント勢もなにが起きたか、わからない。俺達も、わからない!! (by テンガ)」

「カオスすぎるよ! どうしたらクリアになるんだ(by 犬助)」

そでやま「えっと、犬をケチャップで洗ってたら、ケチャップがなくなったから、ケチャップ買いにスーパーマーケットに来たって、そういうストーリーなんだよね?」
テンガ「ってか、そもそも犬をケチャップで洗うっておかしくね?」
そでやま「カオスすぎるわ。」


54作目: 『小銭

『小銭』は財布の中の小銭をなくすゲーム

作者名: かながわ
制作ソフト: Unity
動作環境: Unity Web Player
ニコニコ動画: 小銭 紹介動画
ゲームダウンロード: 小銭

作者によるゲームのコメント
スーパーのレジで財布から小銭を支払おう!

そでやまさんのプレイ。あっという間に20秒経過でゲームオーバーです。

天空落としで財布をシャッフルしながら、財布の小銭を減らします。でも、これって正しい攻略方法?


55作目: 『256F

ひたすら256階を目指すゲーム『256F』

作者名: フォルテ
ウェブサイト: フォルテ第一居住区
制作ソフト: Unity
動作環境: Winodws7
ニコニコ動画: 256F 紹介動画
ゲームダウンロード: 256F(Flash版)
ゲームダウンロード: 256F(ふりーむより)

作者によるゲームのコメント
塔の最上階を目指すローグライクライクライクアクションゲームです。BGMはゲームの状況に応じて自動生成されます。

残りのエネルギーに注意しながら、犬助さんがクリア目指して登ります。

「アッ、死(by 犬助)」「コメントで犬助うまいなと言われた瞬間にコレだよ(by まさし)」

だんだん上達してきました。エナジー補給を行います。

テンガさんが挑戦するぞ!! って所で、タイムアップです。最高記録は犬助さんの53階でした。

そでやま「シンプルで良かったね」
テンガ「あと、コメントでも言われていたけれど、キャラクターが可愛かったよね!!」


56作目: 『コクラセ

人気の青春学園物語『コクラセ』です。ニコニコゲームマガジンで連載中のゲーム。実況スタートです。

作者名: galanti
ジャンル: 新感覚青春アドベンチャー
動作環境: Windows
ゲームダウンロード: コクラセ

作者によるゲームのコメント
「羽里高校」を舞台とした、秘密グループ「コクラセ」のドタバタを描く青春学園物語。

なぜか2話から実況を開始します。

ヒトカエを使って多角的な視点でストーリーを進めていきます。

評価の高いオープニング。「格好いいわ。驚き、桃の木、山椒の木だわ(by テンガ)」

コメントでもアドバイスが多いです。たくさんの人が既プレイである事がわかります。

「寛太って、稲川淳二っぽいよね(by テンガ)」

ここで時間です。えんもち屋さん、お疲れ様でした。簡単に総評です。
そでやま「いやぁコクラセ面白かったね。」
テンガ「いやー色々なゲームをやったね。人類には早いかなと思うやつとかもあったし。」

最後にファンアートです。可愛らしいイラストですね。みんな短い間に仕上げてすごい。

このファンアートの作者は、祐歩さんです。
作品名は『自作ゲームフェス!』です。ニコニコ静画から拡大版を見れます。


05ぬどんさん and せらみかるさんのターン

ぬどんさんと、せらみかるさんの登場です。

ぬどん「ここからは、ぬどんと」
せらみかる「マルチコンテンツクリエイターのせらみかるでお届けします。」
ぬどん「マルチコンテンツクリエイターって?」
せらみかる「絵も描くし、音楽も作るし、ゲームも作る!!でも鳴かず飛ばず。」
ぬどん「出せばいいじゃん。自作ゲームフェス」
せらみかる「こ、この距離でやると、癒着を感じられてしまうからサ!」


57作目: 『レンジできゅんしてっ

恋愛シミュレーションゲーム『レンジできゅんしてっ』のスタートです。

作者名: uracon
ウェブサイト: ura話
制作ソフト: Cococs2d-x, Live2D
目安プレイ時間: 9時間くらい
ジャンル: 妄想恋愛シミュレーション
動作環境: Android, iOS(申請中)
ニコニコ動画: レンジできゅんしてっ 紹介動画
ゲームダウンロード: レンジできゅんしてっ

作者によるゲームのコメント
Twitter上の友達をヒロインとして攻略する恋愛ゲームです。

なんと、Twitter上のフォロアーと恋愛ができる、恋愛アドベンチャーゲームです。

この生放送のPart4にも登場した、マッスル宮崎さんを攻略対象にしました。

ドンッ。これでマッスル宮崎さんが攻略対象……に!?

ツイートの情報を抽出して会話になります。なんだこのメタ発言は!?

「た、確かに胸の発育はいいよね。マッスル宮崎(by ぬどん)」

まっくすさんから電話が。恋人かと探りを入れてくるマッスル宮崎さん。

「間違っていない(by ぬどん)」「むしろただしい(by せらみかる)

選択肢も、いろいろとおかしい。

なんやかんやで、攻略完了。コメント欄からも笑いが絶えません。

ここでタイムアップです。
せらみかる「いやー神がかり的なハマり方をしたね」
ぬどん「友達を恋愛対象に出来るって、色々とやばいね」


58作目: 『トミーとミーとミート

Oculusにも対応した『トミーとミーとミート』をプレイ開始です。

作者名: フォルテ
ウェブサイト: フォルテ第一居住区
制作ソフト: Unity
ニコニコ動画: トミーとミーとミート 紹介動画
ゲームダウンロード: トミーとミーとミート(ブラウザ版)

トミーと肉と念力相撲をするゲームです。

「うぉおおー意外な戦略性があるなぁ(by ぬどん)」トミーの癖を読みつつのエスパー対決です。

ここでトミーの念能力のせいか、運営がトマト状態に。

復旧しました。

激戦の末、トミーに勝ったようですが、その瞬間に放送が落ちたとの事。

トミーとの再戦も危なげなく勝利。次のゲームに進みます。


59作目: 『285人くらいおれ一人で倒してみせるぜ

またしてもギャグゲー『285人くらいおれ一人で倒してみせるぜ』をぬどんさんが挑戦します。

作者名: 空色小宮
ウェブサイト: 空色小宮
制作言語: Java JavaScript
目安プレイ時間: 5分
ジャンル: アクション
動作環境: Windows7、Android4.x
ニコニコ動画: 285人くらいおれ一人で倒してみせるぜ 紹介動画
ゲームダウンロード: 285人くらいおれ一人で倒してみせるぜ(ダウンロード版)
ゲームダウンロード: 285人くらいおれ一人で倒してみせるぜ(WEB版)
ゲームダウンロード: 285人くらいおれ一人で倒してみせるぜ(Android版)

作者によるゲームのコメント
何人向かってこようと倒すゲーム。

「お? なんかたくさんきたぞ(by ぬどん)」

「うわぁ(by ぬどん)」「人ってそんなに重なるものなの!? (by せらみかる)」

「なんかHUNTER×HUNTERみたいなやつが出てきた!? (by せらみかる)」

だいぶ動きが最適化されてきたあたりで、制限時間です。


60作目: 『吉田であるということ

先ほどと同じく、空色小宮さんの作品『吉田であるということ』

作者名: 空色小宮
ウェブサイト: 空色小宮
制作言語: Java JavaScript
目安プレイ時間: 2分
ジャンル: アクション
動作環境: Windows7、Android4.x
ニコニコ動画: 吉田であるということ 紹介動画
受賞: 吉田賞
ゲームダウンロード: 吉田であるということ(ダウンロード版)
ゲームダウンロード: 吉田であるということ(Web版)
ゲームダウンロード: 吉田であるということ(Android版)

作者によるゲームのコメント
おまえら吉田の何を知ってるっていうんだ。
5人の中から吉田を探し出せ!

エドモンドを避けつつ、吉田を見抜くぬどんさん。

吉田をいかに素早く見抜くかが、吉田適正を測る指標である。

なかなかの好成績でした。

「これって、エドモンド度Aとかあるのかな? (by ぬどん)」「やってみる? (by せらみかる)」

どんどんエドモンドを引き当てるぬどんさんとせらみかるさんコンビ

全問正解!! (ゲーム的には不正解?) エドモン度SSを獲得して、満面の笑み。

ここで制限時間。吉田賞を受賞した「吉田であるということ」をやりつくしたコンビは次のゲームへ。


61作目: 『デスクトップアクション

デスクトップを遊び場にする『デスクトップマスコット』の実況開始。

作者名: SUMA
ウェブサイト: SUMAの自作ゲーム
制作ソフト: HSP
ジャンル: アクション/デスクトップマスコット
動作環境: WindowsVista/7/8
ニコニコ動画: デスクトップアクション 紹介動画
ゲームダウンロード: デスクトップアクション

作者によるゲームのコメント
デスクトップ画面を自由に動かすことのできるデスクトップマスコットです
ゲームのルールなどは無いようなものなので自分の好きなように遊ぶことができます

合わせ鏡状態となって、うまくソフトが動作しません。奮闘するふたり。

デスクトップマスコット公式動画で遊べば良い事に気がつく。「最初からそうすれば良かったじゃないですか! (by ぬどん)」

コメントに当たるとキャラクターがダメージを受けます。段幕が全力で殺しに来る!?

「このゲーム、すごい未来を感じるなぁ (by せらみかる)」

ここで時間終了です。
ぬどん「コメントが遊び場になるってすごいね」
せらみかる「誰かがプレイするゲームを舞台に、このデスクトップマスコットを動かしたら面白そう」


62作目: 『Hero and Daughter

ニコニコゲームマガジンで連載中の『Hero and Daughter』の実況開始です。

作者名: tachi
ウェブサイト: HaD (Hero and Daughter) : これはゲームですか
ジャンル: ハーレムダンジョンRPG
動作環境: Windows
ゲームダウンロード: Hero and Daughter(ニコニコゲームマガジン)

「ガチャみたいな感じで女の子を召喚してさ、イチャイチャできるんじゃないの (by ぬどん)」

「この娘、平凡だね (by せらみかる)」「リセットしてガチャしなおす? (by ぬどん)」「それはないわ (by せらみかる)」

そのままダンジョンに潜ります。召喚石を探して、新しい女の子を召喚する為に。

ここでタイムアップ。ハーレムしながら冒険するRPG、ニコニコゲームマガジンで連載中です。

ぬどん「ニコニコゲームマガジンで公開中との事ですが、どんどんストーリーが増えて、連載が進む度にゲームが広がっていく感じだそうです。そろそろ完結に向かっているそうです。今始めるのも良いんじゃないでしょうか。」


63作目: 『プラネットハウル

SmokingWOLFさんのプラネットハウル

作者名: SmokingWOLF
ウェブサイト: Silver Second
制作ソフト: WOLF RPGエディター
先行公開: プラネットハウル

シルフェイド見聞録、片道勇者の作者、Smoking WOLFさんの新作です。2015年9月18日にニコニコゲームマガジンで公開予定です。

獣人の二人の会話からゲームスタート。宇宙船を乗りこなす話みたい。

宇宙空間に放り出される。マウスで操作します。

「スピードは慣れた頃に出すべきかな (by せらみかる)」「そのうち燃料とか出るんじゃない? (by ぬどん)」

ライバルと競走です。「おおっ、なんか、慣性が働くんですね (by ぬどん)」

「主人公のけもりんが、ネガティブになっちゃった(by ぬどん)」

アドベンチャー要素もありますね。

「やばいよ、どんどんネガティブに (by ぬどん)」「碇シンジくんみたいだね(by せらみかる)」

装備のカスタマイズです。「スクラップを消費してアンロックし、装備を増やすんじゃないかな (by ぬどん)」

ふわふわと宇宙を漂い、ミッションをクリアします。「うわぁ、難しい (by せらみかる)]

ケモノ女子登場。

主人公の性格をひたすら悪くする選択肢を選んだまま、終了。「あと30分くらいやっていたかったですね (by ぬどん)」

プラネットハウル、配信開始は2015年9月18日スタート。

ここで、ぬどんさん、せらみかるさんの実況は終了です。続きは休憩の後、いい大人達の出番です。
この生放送最後の実況チームです。

06次枠へいきます。Pert6です

休憩期間中に、最後の記事を準備中です。
ぬどんさん、せらみかるさんのトークが面白すぎて、画像の数がいささか増量してしまいました。
この長かった記事も、おそらく最後となります。(というか、これ、全部読む人っているのでしょうか……??)
ホラーゲーム+自作ゲーム70作品実況リアルタイムまとめ(6) – トモタカラボ

Cコメント

間違いの指摘、タレコミ、感想、批判などなど。なんでも気軽に投稿してください(∩´∀`)∩
直接のご連絡は、メッセージフォームからどうぞ。

  • トモタカ より:

    プラネットハウルの紹介文中に含まれていた「ケモナー」の表記を「獣人」や「ケモノ女子」に改めました。匿名の方の情報提供によるものです。ケモナーの示す意味と異なるとのご指摘をうけた為です。この場を借りて御礼申し上げます。